hinden-san (ひんでん さん)

アクセスカウンタ

zoom RSS [緑の果て] & [赤いからだ II] - 伊藤洋子の美術

<<   作成日時 : 2008/06/01 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

[緑の果て] - 伊藤洋子の美術 コラージュ date : 2007/02 SM (22.7 * 15.8 cm) カラーコピーの写真、カラーコピーの自作絵、木枠[緑の果て]

コラージュ
date : 2007/02
SM (22.7 * 15.8 cm)
カラーコピーの写真、カラーコピーの自作絵、木枠

緑のツブツブは、ひでき が 撮影したもの。自宅近くの路上で見かけた、不気味な物体 (まほ 評)。園芸用の植物が野生化したものと思われるが、種の特定、できず。詳しい方、情報 きぼんぬ

緑のツブツブ。伊藤洋子 さんが 絵を描く時の文様と、イメージ重なります。というか、そのもの かしら。



[赤いからだ II] - 伊藤洋子の美術 コラージュ date : 2007/02 SM (22.7 * 15.8 cm) カラーコピーの写真、カラーコピーの自作絵、木枠[赤いからだ II]

コラージュ
date : 2007/02
SM (22.7 * 15.8 cm)
カラーコピーの写真、カラーコピーの自作絵、木枠

赤い花びらの散る金魚鉢の正体 については、独立したネタとして 次号、取り上げます。




側面にもデコレーションが及んでいます。

[緑の果て] & [赤いからだ II] - 伊藤洋子の美術 下側面 & 右側面 コラージュ date : 2007/02 SM (22.7 * 15.8 cm) カラーコピーの写真、カラーコピーの自作絵、木枠[緑の果て] & [赤いからだ II]
下側面 & 右側面。



[緑の果て] & [赤いからだ II] - 伊藤洋子の美術 上側面 & 左側面 コラージュ date : 2007/02 SM (22.7 * 15.8 cm) カラーコピーの写真、カラーコピーの自作絵、木枠[緑の果て] & [赤いからだ II]
上側面 & 左側面。



これら 2 作品は、下記 グループ展が 初出 です。

[[new spring BOX art show] exhibition / 新春BOXアートショー]



さて、上記 2 作品 の 素材として、「カラーコピーの自作絵」が挙げられていたのには、お気付きでしたでしょうか。
なんざんすか「自作絵」って。気になりますよね。ね。ね。

これでした。

lune bru^lee / 10 : Yoko's drawing : calendar / October : 焼けた月 / 伊藤洋子の絵 : カレンダー[焼けた月]
(10 : Yoko's drawing : calendar / October)


(伊藤洋子の絵 : カレンダー。10月の絵)


拡大画像 ならびに 詳しい説明 は、横の絵 か 上記 下線部 を クリックしていただければ。

それぞれの絵に登場している妖精さんの正体は、古事記でお馴染み、手間山のふもと の キサガイ姫とウムギ姫 だったのですね。




さて。

伊藤洋子の詩 に、似たタイトルの作品が ございますね。それぞれに。
詩と絵とが関連し合ってるとは限らないのですが、参考までに挙げておきます。

[髪――緑の果て]

[赤い体]




あと。

[赤いからだ II] の方ですが、「II」というからには、同名の絵が既存しているということですね。

le corps rouge / 赤いからだ - 伊藤洋子の美術これです。参考に、挙げておきます。

[赤いからだ]


クリックで、拡大画像が見られます。

(伊藤洋子 個展 [迷信 / superstition] の展示風景です。正面の 3 枚 1 組。)



----------------------
Profile : Takahashi, Hideki : 高橋秀樹
[events]
Ma_ho_Ma_ho_Family Top Page
----------------------
ここは、旧・ブログです。新・ブログは、こちら。
[hinden (まほまほファミリー)] (seesaa ブログ)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[榧の木] (かやのき) - 御手洗花女 (みたらし・はなめ) 嬢 の持ち寄りによるオブジェ。
[母檸檬] の 御手洗花女 (みたらし・はなめ) さん による インスタレーション。 伊藤洋子 の 詩 [榧の木] (かやのき) の断片も沈んでいます。 ...続きを見る
hinden (まほまほファミリー)
2008/06/02 21:31
[YouTube] 詩人・伊藤 洋子 + 加藤 チャーリー 千晴@蔵前スローライフ
[セットリスト]   [水無月] http://mahomahofamily.web.fc2.com/poem/month/0042.htm [榧の木] (かやのき) http://mahomahofamily.web.fc2.com/poem/month/0022.htm [地図] http://mahomahofamily.web.fc2.com/poem/month/0034.htm [泰山木の花] http://mahomahofamily.web.fc2.com/poe... ...続きを見る
hinden-san (ひんでん さん)
2017/02/17 23:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
グレイト秀樹先生、遊びに来ましたよ。
そしたらなんて嬉しいことを。心に新芽が生えました。
いつか私の日誌でも紹介して良いですか?
花女
2008/06/04 01:51
花女 様。

来てくれてありがとう。
よろこんでもらえて、うれしいです。
ぜひ「花女手帖」でも話題にしてチョダイ。
折に触れ、拝見させていただいています。
http://haname.prof.shinobi.jp/Latest
最近では、
http://haname.prof.shinobi.jp/Comment?0805160243
での、東京大学総合研究博物館入口の写真とか、興味をひきましたなあ。




一般の読者様へ。

そう。
赤い花びらの散る金魚鉢の正体 については、独立したネタとして 次号に、取り上げています。

[[榧の木] (かやのき) - 御手洗花女 (みたらし・はなめ) 嬢 の持ち寄りによるオブジェ。]
http://hinden.at.webry.info/200806/article_2.html
hinden (つまり 本人)
2008/06/07 10:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
[緑の果て] & [赤いからだ II] - 伊藤洋子の美術 hinden-san (ひんでん さん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる