hinden-san (ひんでん さん)

アクセスカウンタ

zoom RSS ひんでん画像拾い集め。パフォーマンス・プロジェクト [ナノ・レジデンス 公衆トイレへの招待] 篇。

<<   作成日時 : 2012/11/27 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

と思ったのですが、おびただしい量になっちゃってるのと、ひとところにまとめて up してくださったカタがいらっしゃるので、むしろそのリンクをば、紹介させていただきますわ。



[NanoResidency]
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.10151537922564097.597954.532414096
 ↑ 
こちら、フル・バージョン ?。時系列・逆順で並んでるようですな。



[Nano Residency 公衆トイレへの招待]
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.518715138139739.124776.503403476337572
 ↑ 
こちら、やや厳選の版 ?。時系列でソートされてもいます。



チョー、オススメ。





さて、以下に何枚かベタに画像を置いてありますが、これは別段ひんでんショットのベストテンてわけでもないっす。
最初はリンク元は、そうでもない量だったのね。これならばと思い、ちびちびと作業し始めたところ、その最中に、イキナリ どわっ !! と増えまして。ああアップしてくださったんだあ、と感謝すると同時に、こりゃああ全部貼ってっちゃ大変、と断念した次第。
ん。でも、これはこれでマトマリあるんで、折角だから置いとく。
(画像だけでなくテキストもカナリの割合で、リンク元のコメントを拝借しています。)





案内人は、ひんでん。
パフォーマンス・プロジェクト [ナノ・レジデンス 公衆トイレへの招待] 篇。案内人は、ひんでん。



お客さん連れて移動。「ハーメルンの笛吹き」状態。
お客さん連れて移動。「ハーメルンの笛吹き」状態。



第2トイレは狭いながら、6人もの人が中に入ることができました。
ぎゅうぎゅうな中で、富士栄さんのボイスを聞きました。
第2トイレは狭いながら、6人もの人が中に入ることができた。ぎゅうぎゅうな中で、富士栄さんのボイスを聞いた。公園で遊んでいた子供達も一緒にトイレに入った。
公園で遊んでいた子供達も一緒にトイレに入りました。



第3トイレ脇の公衆電話に ひんでん。
実は、トイレの中にいる やましん さん に電話をかけています。
実は、トイレの中にいる やましん さん に電話をかけています。



電話から離れてリアルに放尿後の ひんでん。
トイレから出てきてバーチャルで脱糞後の やましん。
電話から離れてリアルに放尿後の ひんでん。トイレから出てきてバーチャルで脱糞後の やましん。



「願はくはこの功徳を以て普(あまね)く一切に及ぼし、我等と衆生と皆共に仏道を生(じょう)ぜんことを。」
第3トイレ。なんとなく、合掌モードになった。
「をんきりきり、をんきりきり、をんきりきり !!」



第3トイレから次に移動するところ。音の出るラムネが配られて、みんなでピーピーやる。近所迷惑一歩手前。
第3トイレから次に移動するところ。音の出るラムネが配られて、みんなでピーピーやっています。近所迷惑一歩手前。



第4トイレは、山城のような作りの公園の端にありました。比較的、豪華だった邸宅の後であると思われます。裏道の低い方から、3つの道があり、川や堀のようなところをたどると、頂上にトイレがあります。頂上と思いきや、ただの道路に面しています。妙な地形です。この写真だと中々広い公園のように見えますが、それほどでもない。切り通し公園という名前。
第4トイレは、山城のような作りの公園の端にある。比較的、豪華だった邸宅の後であると思われる。裏道の低い方から、3つの道があり、川や堀のようなところをたどると、頂上にトイレがある。頂上と思いきや、ただの道路に面している。妙な地形である。この写真だと中々広い公園のように見えるが、それほどでもない。切り通し公園という名前。



最後はみんなでプライアスさんの詩を思い思いにそれぞれのペースで自分のテンポで音読。
最後はみんなでプライアスさんの詩を思い思いにそれぞれのペースで自分のテンポで音読。



お客さんも交えて記念写真。
お客さんも交えて記念写真。



打ち上げ。外人さんたちがレジデンスしているマンションの一室にて。
打ち上げ。外人さんたちがレジデンスしているマンションの一室にて。




hinden Takahashi, Hideki / ひんでん 高橋 秀樹--------
about me
--------

hinden Takahashi, Hideki
ひんでん 高橋 秀樹
http://hinden.at.webry.info/200002/article_1.html

hinden's music (ひんでん の 音楽)
https://soundcloud.com/hindenhideki

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
11/09 日曜の白昼。インドから、世界から、集結。西荻の街角。日常と非日常のめまぐるしい交替!!!
プライアス さん (from インド) 来日中。 それに伴い、 揃いも揃ったり。 世界を股に掛けるパフォーマー、続々。 ...続きを見る
hinden-san (ひんでん さん)
2014/11/06 03:10
06/18[World Music with 臼井淳一 - インドネシア〜マレーシアの文化について]
エマ (イギリス人女性) から お便り届く。 なんざますか今度は何のワルダクミですか。 ...続きを見る
hinden-san (ひんでん さん)
2016/06/29 21:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ひんでん画像拾い集め。パフォーマンス・プロジェクト [ナノ・レジデンス 公衆トイレへの招待] 篇。 hinden-san (ひんでん さん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる