hinden-san (ひんでん さん)

アクセスカウンタ

zoom RSS [公衆トイレ巡回パフォーマンス] ひんでん の やったこと (全部 思い出せるかな ?)。

<<   作成日時 : 2012/11/29 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

正式名称 : パフォーマンス・プロジェクト [ナノ・レジデンス 公衆トイレへの招待]。
 
かなり思い出深いアートイベントでした。
自分のやった仕事の備忘録です。

荻窪駅にて。本日のイベントの案内人は、ひんでん。
荻窪駅にて。本日のイベントの案内人は、ひんでん。

パフォーマンスのコーディネイトをしたのは、フジエーさん。
パフォーマンスのコーディネイトをしたのは、フジエーさん。

いらしてくださったお客様ひとりひとりに風船を配ります。
いらしてくださったお客様ひとりひとりに風船を配ります。

みんなでバスに乗り込み、第一トイレに向かいます。
みんなでバスに乗り込み、第一トイレに向かいます。

バスの後ろ半分を占領。やましん さん のトイレ談義。やましん さん、お話、チョー上手い。佳境に差し掛かったところで、無情な ひんでん のアナウンス。「番組の途中ですが、まもなく到着します。次が皆様の下りるべき停留所です。」
バスの後ろ半分を占領。
やましん さん のトイレ談義。
やましん さん、お話、チョー上手い。
佳境に差し掛かったところで、無情な ひんでん のアナウンス。
「番組の途中ですが、まもなく到着します。次が皆様の下りるべき停留所です。」

第1トイレに到着。
「それでは館長をお呼びします。館長。館長。」
すると…
第一トイレに到着。「それでは館長をお呼びします。館長。館長。」すると…トイレから変なラジオを抱えてプライアスさんのお出まし。ちなみに手前の後ろ姿の方が、その変なラジオの実の所有者。
トイレから変なラジオを抱えてプライアスさんのお出まし。
(ちなみに手前の後ろ姿の方が、その変なラジオの実の所有者。)

館長から皆様へ挨拶。ひんでん、勝手にエンタテインメントを余計にくっつけて、通訳。直江 実樹 さん は、代わりにトイレに閉じ籠り、「短波ラジオ」の演奏。
館長から皆様へ挨拶。
ひんでん、勝手にエンタテインメントを余計にくっつけて、通訳。

直江 実樹 さん は、代わりにトイレに閉じ籠り、「短波ラジオ」の演奏。
外では皆さんが、舞なのか舞踏なのか合気道なのか、なんか「動き」系の芸をしていました。

第1トイレでのパフォーマンス終了。
次の公園へ移動します。徒歩で。
ちなみに、どの地点からどの地点に移動する際も、必ず、なんかやってます。
やましん さん と即興の会話したり。
唄を唄ったり。
「エチケットブラシを弓でキコキコ奏法」したり。



第2トイレ。
第2トイレ。
公園で遊んでいた子供たちも、食いついてきました。
途中、「火炎瓶」さんが、かなり印象深いハプニングをブッ込んできました。その話は、別に日記にしよかな。



第3トイレ。
第3トイレ。電話を掛ける ひんでん。会話の相手は、すぐ脇のトイレに入っている やましん さん。
電話を掛ける ひんでん。会話の相手は、すぐ脇のトイレに入っている やましん さん。

「やましん さん と電話でお話ししたい人。」
「やましん さん と電話でお話ししたい人。」

ひんでん の 厄落とし。
ひんでん の 厄落とし。



さて。
このあと。
この日 ひんでん の ベスト・アクトが降臨。
しかし。
それは、日本人2名、外人2名の計4人しか、享受できなかったのです。
なぜなら、…

第3トイレへのアクセス。3つのルートがありました。
この時、ひんでん を選び ついてきた方々だけが、体験できたわけです。
なのでこの時の芸は、フジエー さん も 山岡 佐紀子 さん も、ご覧になってない。
限定された状況・場の中で繰り広げた芸が群を抜いて出来がよかったのも勿体ないが、まあ、えてして、そうしたもの。



hinden Takahashi, Hideki / ひんでん 高橋 秀樹--------
about me
--------

hinden Takahashi, Hideki
ひんでん 高橋 秀樹
http://hinden.at.webry.info/200002/article_1.html

hinden's music (ひんでん の 音楽)
https://soundcloud.com/hindenhideki

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
これは !! 2大 国際アートフェスティバルのコラボか。
(しかも互いに一組も顔見知りではない、たぶん) ...続きを見る
hinden (まほまほファミリー) (...
2013/08/25 20:17
11/09 日曜の白昼。インドから、世界から、集結。西荻の街角。日常と非日常のめまぐるしい交替!!!
プライアス さん (from インド) 来日中。 それに伴い、 揃いも揃ったり。 世界を股に掛けるパフォーマー、続々。 ...続きを見る
hinden-san (ひんでん さん)
2014/11/06 03:10
06/18[World Music with 臼井淳一 - インドネシア〜マレーシアの文化について]
エマ (イギリス人女性) から お便り届く。 なんざますか今度は何のワルダクミですか。 ...続きを見る
hinden-san (ひんでん さん)
2016/06/29 21:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[公衆トイレ巡回パフォーマンス] ひんでん の やったこと (全部 思い出せるかな ?)。 hinden-san (ひんでん さん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる