hinden-san (ひんでん さん)

アクセスカウンタ

zoom RSS [トンデモ学説] 音痴な人は英語の試験で致命的なハンデを抱えている。

<<   作成日時 : 2013/01/09 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「ちゃんと言えてるのに」、それなのになぜか、
「アクセントの位置がどこか」という問題には答えられません。

例えば「important」て単語ありますね。
言ってごらん、と言うと、ちゃんと「イン・ぽー・タント」と言います。
言えてるじゃない、じゃ音程が高くなってるとこドコ、と聞くと、
えー全部同じだよー、と言います。どこも高いところなんてないと言い張ります。

「いやいやちゃんと『イン・ぽー・タント』て言ってるじゃないか、ドコが高くなってるの。」
「んー、『いん』かなー。」
「えええ ? 『いん・ポー・タント』なんて言ってる ?! 君。」
「んー、『たんと』かなァ。」
「えええ ? 『イン・ポー・たぁ〜ント』なんて言ってる ?!」

英語だからなのだろうか。日本語なら分かったりして ?

「まほ サン。『伊藤洋子』て言ってみて。」
「イとーよーコ。」
「言えてるね。じゃ聞くよ。どこが音程高くなってる ?」
「『い』かな。」
「えええ ? 『いトーヨーコ』なんて言ってる ???!!!」
「『こ』かなァ。」

あかんわ。

ハッ !! もしかして !!

おかーさーん、おかーさーん、ちょっと来て。
「important」て言ってみて。

ちゃんと言えてます。
ではドコが音程高くなってますか。

「えええ ? どこって…」
「あるでしょ、高くなってるところが。どこ。」
「えええ ? そう言われても。」
「今『important』て言ったでしょ。『important』て言ったでしょ。合ってるの。そのイントネーションで正解なの。で、どこが音程高くなってるの。」
「…『い』かなぁ。…」





入試制度上の配慮を、「音程障害者」の方達にも !!




新明解日本語アクセント辞典 CD付き
三省堂

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新明解日本語アクセント辞典 CD付き の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


hinden Takahashi, Hideki / ひんでん 高橋 秀樹--------
about me
--------

hinden Takahashi, Hideki
ひんでん 高橋 秀樹
http://hinden.at.webry.info/200002/article_1.html

hinden's music (ひんでん の 音楽)
https://soundcloud.com/hindenhideki

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[トンデモ学説] 音痴な人は英語の試験で致命的なハンデを抱えている。 hinden-san (ひんでん さん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる