hinden-san (ひんでん さん)

アクセスカウンタ

zoom RSS [商業音楽で GO !!] (コード篇 08) それ本当にディミニッシュ ?

<<   作成日時 : 2013/04/07 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

「本当にディミニッシュが好きなんだね。」
ロックやってる人たちを長年観察してきて、いだいた感想。
そんな自覚はないかもしれませんが。
でもディミニッシュの出現頻度は、有意に、高いですよ。
意図的にやってるんでなければ、普通に作曲していて、そうは出てこないはずなんですが。
ディミニッシュのつもりでいるけれど、ディミニッシュじゃ実はないんじゃないですかね。
 
ずばり
 
なんかの b9 (フラッテドナイン) なんじゃないですか ?

というお話です。



例えば


ド#
シb


という和音があったとしましょう。
さて、このコードは何 ?
E dim7 ?
C# dim7 ?
Bb dim7 ?
G dim7 ?
要するに
ベースは構成音の中のどれを選ぶべきか、と迷うわけですが、
じ、つ、は、
そのどれでもない、いやさ、構成音の中からなぞ選びなさんな !!
という場合があるのです。

もし、キーが Dm の曲であったならば、かなりの高確率で、このコードは、

A7(b9)

です。

「えーせぶんすフラッテドナイン」 !!

まあギターとかは普通にディミニッシュを鳴らしときゃよろし。
ベースやピアノの左手は、勝手に A を鳴らすから。



4つの構成音それぞれの半音下が、真のルート。
つまり

Eb7(b9)
C7(b9)
A7(b9)
F#7(b9)

のどれか、という可能性があります。意識しましょう。





追記。

フラッテドナインスとか言われちゃ分かりにくい、というカタは、
分数コードとして把握しておきましょう。
 ↓ 
G dim7/Eb
G dim7/C
G dim7/A
G dim7/F#
 ↑ 
みたいに。

「ただの A7 にしてはツマラナイな、なんかもうちょい凝りたい」
という場合は、
「エーぶんのジーディミニッシュ」
ですよ。
覚えてて、使うといいです。






後記。

ディミニッシュ。
あんまり使っちゃ、ダサイですよ。
効果的に、一曲の中で一回程度、経過コードとして仕方なく使うくらいにとどめておくのがクールです。

でも、
b9 (フラッテドナイン)
ということでしたら、いくらでも出てきてオッケーです。



ビジュアル系のロックバンドとか特に、
ディミニッシュを多用してるケースがしばしば見受けられます。
(逆に、ビジュアル系みたいなのを目指したいと思えば、とりあえずディミニッシュを混ぜておけば、それらしくなったりして。)

本人たちはカッコいいつもりでいるのですから、そっとしといてあげるべきでしょうか。

もしもし、それ、ベースだけ半音下げて鳴らしてみ、
と声掛けたくなったり。
でもそりゃ、余計なお世話かな。





[商業音楽で GO !!] 目次。
http://hinden.at.webry.info/201303/article_14.html




スティーリー・ダン Aja作曲術と作詞法
DU BOOKS
ドン・ブライトハウプト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スティーリー・ダン  Aja作曲術と作詞法 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


hinden Takahashi, Hideki / ひんでん 高橋 秀樹--------
about me
--------

hinden Takahashi, Hideki
ひんでん 高橋 秀樹
http://hinden.at.webry.info/200002/article_1.html

hinden's music (ひんでん の 音楽)
https://soundcloud.com/hindenhideki

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[商業音楽で GO !!] 目次。
索引としてお使いいただけるよう、当講習の目次をご用意しました。 現在まだ連載中でして、連載が終わるまでは当ページも随時更新されてゆきます。 既に書いた分の目次であると同時に、予告編でもあります。 (ページの終盤に載っているのは、講習はまだこれから。) ...続きを見る
hinden (まほまほファミリー) (...
2013/04/09 02:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[商業音楽で GO !!] (コード篇 08) それ本当にディミニッシュ ? hinden-san (ひんでん さん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる