hinden-san (ひんでん さん)

アクセスカウンタ

zoom RSS みなみなさま、ありがとうございました。「幸福観察学〜入門講座」。

<<   作成日時 : 2013/07/22 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

はじめての場所でしたが、いい場所。
マスターも、いい人。
イベンターのみなさまも共演者のみなさまもお客様方も、
みんなみんな、いい人。





[07/20 土曜。ひんでん の しあわせトーク と エレピ弾き語り、他。「幸福観察学〜入門講座」。]
幸福観察学〜入門講座(第二回)。
http://hinden.at.webry.info/201307/article_10.html





[自分用memo]

サウンドチェックの時にはなぜか
ボビー・ソロの「君に涙とほほえみを」(イタリアの懐メロ)
をエレピ弾き語りする ひんでん。
「いやあ、この曲、大っ好きなんっすよ」とマスター大喜び。
でも本番ではやらず。

本番。

1.
いきなりエレピでインストをお届け。「DILLEMMA」をもじったようなカンジの即興。

2.
エチケットブラシを弓でキコキコ奏法、アンド、辻説法

3.
「誰でも心は泣いている。
心は泣くのに忙しい。だから
笑うと涙が出てくるぜ。ほら
涙が出てくるぜ。」
(植木等のなにか)

4.
エルトン・ジョン「黄昏のレンガ路」。
「おいムリすんな」というヤジあり。
だ、だぁってぇ。店のそこかしこにエルトン・ジョンが貼ってあるんですもの。

5.
「最も自分から遠そうな人のカバーしていいですか」
と前置きし
「キヨシローやっていいですか」
と言って、ウケを取る。
「遠くないんじゃね ?」というヤジあり。

「あんまり知られてない曲かもしれませんが。
キーは G なんだけど、かなりトートツに B7 が出てくる曲がある。
こんな作風の人、身近で知っているぞ。」
と前置きし、
「…『タスケ』ていうんだけど。」
と言って、楽屋オチの笑いを取る。

「あの歌が思い出せない」。

6.
自作曲。
「この世でいちばーん地味な曲です」と前置きし、
「ちょうど来る電車」。

7.
自作曲。
「暗い海」。

8.
自作曲。
「彼岸」。

9.
前半の、エレピ弾き語りタイム終了。
後半、しあわせトークタイム開始。(当イベントとしては、こちらのほうが本題。)



hinden Takahashi, Hideki / ひんでん 高橋 秀樹--------
about me
--------

hinden Takahashi, Hideki
ひんでん 高橋 秀樹
http://hinden.at.webry.info/200002/article_1.html

hinden's music (ひんでん の 音楽)
https://soundcloud.com/hindenhideki

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
みなみなさま、ありがとうございました。「幸福観察学〜入門講座」。 hinden-san (ひんでん さん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる