hinden-san (ひんでん さん)

アクセスカウンタ

zoom RSS シリーズ [シャンソンのオリジナルを聴く #03] アダモ「インシャラー」

<<   作成日時 : 2013/08/14 01:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

今回から連発でアダモ作詞・作曲・創唱の作品を5曲ほど取り上げます。
 
なお、時折アダモを disる かのような表現が出てくると思われますが、
根底にリスペクトがあっての発言、という前提にて、どうぞお受け取りください。
 
今回は、「インシャラー」です。

[Inch' allah - Adamo]
http://www.youtube.com/watch?v=uukhW27j1JU



長いですよ !!
5分弱、ありますよ。
遅漏にもホドがあります、
おまーはブルックナーかい !! (一般に通じにくいギャグwww)
現代っ子たちには、とても最後まで聞いててもらえませんよ。

しかしながら、ぞっとするほどの、いい曲。
身震いするほど、イイ曲。
じわじわじわじわキます。

分かりました、あたくしが何とかします。
原曲の良さを損なわず、それどころか何十倍にもにもにもに膨れ上がれさせる
ドエライ偉業を、成し遂げてご覧に入れますですよ !!



と、ここで「ぱーぱらー合唱団」による実演の例をご紹介したいところですが、
残念ながら動画がない !!
(これは何とかしなければ)

文章による説明でしたら、
こちらの日記にございます。
(なんやしらんが スゴそう、スゴくなりそう、と感じていただけるかと)
 ↓ 
時空を超えた大作。「ぱーぱらー合唱団」版「インシャラー」。
http://hinden.at.webry.info/200811/article_22.html



ねじ込みネタのオリジナルも、ココに並べておきます。

[♪さらばシベリア鉄道/太田裕美 PhotoMovie]
http://www.youtube.com/watch?v=x5ZMY_OwQFw
「ぱーぱらー版インシャラー」の間奏に、この動画の間奏 (1:40 - 2:05) を
かつ丸パクリで、ねじ込もう、というアイデアです。
(全体の伴奏の音型も、コレでいいのかもしれない。)
(「ンッタタ ンッタタ」という16分音符の刻みを軽快にできるかどうかが、キモ。)



で、歌唱の仕方は、コレ風に。

[宇宙戦艦ヤマト テレビシリ−ズ オ−プニングテ−マ OP]
http://www.youtube.com/watch?v=cdJVc_FHTrk





演奏上の注意点。

総力戦であり、全員が、全力 !!
曲順とか、ペース配分とか、きちんと作戦を立てて、臨みましょう
(www)。




シャンソン名曲大事典
EMIミュージック・ジャパン
1990-10-26
オムニバス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シャンソン名曲大事典 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


hinden Takahashi, Hideki / ひんでん 高橋 秀樹--------
about me
--------

hinden Takahashi, Hideki
ひんでん 高橋 秀樹
http://hinden.at.webry.info/200002/article_1.html

hinden's music (ひんでん の 音楽)
https://soundcloud.com/hindenhideki

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
シリーズ [シャンソンのオリジナルを聴く #04] アダモ「愛は君のよう」
「ぱーぱらー合唱団」以前、ひんでん が ソロでシャンソン演ってた頃の、最重要楽曲のひとつでした。 ...続きを見る
hinden (まほまほファミリー) (...
2013/08/17 16:04
[業務用] ぱーぱらー版「インシャラー」のカラオケです。ボーカル・コーラスのガイド・メロ付です。
いつでもどこでも、個人宅ででも、個人練習が可能。 ...続きを見る
hinden (まほまほファミリー) (...
2013/09/15 08:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シリーズ [シャンソンのオリジナルを聴く #03] アダモ「インシャラー」 hinden-san (ひんでん さん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる