hinden-san (ひんでん さん)

アクセスカウンタ

zoom RSS フランス人は「メケメケ」を知らない。

<<   作成日時 : 2013/09/27 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ていうかフランス人、シャンソン聴いてないし。聴く習慣がないどころか、いわゆる「シャンソン」てジャンルの存在自体、認識してないんじゃないか。

シャンソン歌ってます、と言っても、フランス人に通じません。普通。
ブルゴーニュで開催された国際アートイベントに出た時も、誰も何もシャンソンのスタンダードなナンバーをご存知ありませんでした。

ポーランド人「リュク、あなたの国の歌をあなたの国の言葉で歌ってるんですってよ。」
フランス人「なんで日本人の彼が。」
ポーランド人「あなた知ってる ? 『メケメケ』っていうんだって ?」
フランス人「は !? 『メケメケ』 ? そんなフランス語はないゼ。なんかの勘違いじゃないのか。」

ええ、ええ、もちろんあるわきゃないでしょう。
それはね、
「メ・ケスクセ」 ( but, what is it ? ) をモジってるんスから。

フランス人「ほおおおお。それは面白い。んーん、メー、ケスクセ…メ・ケスクセ…か。メケメケ…メー、ケスクセ…メケメケ…メー、ケスクセ…メケメケ…オゥ、オゥ、オオーウ…なるほど。なるほど。メー、ケスクセ…メケメケ…」

ステイ宅にラジカセがあったんで日本から持参のカセットテープを入れる。ブラジル鈴木厚志氏制作の「幸せを売る男」ピアノ伴奏であります。その再生に載せて歌い出したら、一同ぎょっとした目。それは十数秒。ただのラジカセの動作確認に過ぎなかったのですが、居合わせたそこんちの小学生の息子さん含め、皆さんの反応が愉快だったんで、シャンソン歌唱をパフォーマンスに盛り込むことにしました。いちばん最後、それで終わらせる。

フランス人の皆様方。やはり「幸せを売る男」もご存知ありません。でも知れば皆さん、いい曲だとおっしゃる。

アートイベント散会。
三々五々、帰ってく人々。そこかしこから「幸せを売る男」のメロディを口ずさむ「ララララ…」。
Hideki's performance in C.R.A.N.E. 2002
Hideki's performance in C.R.A.N.E. 2002 2
Hideki's performance in C.R.A.N.E. 2002 3
Hideki's performance in C.R.A.N.E. 2002 4
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hinden/live/crane/2002/hideki/




シャンソン名曲大事典
EMIミュージック・ジャパン
1990-10-26
オムニバス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シャンソン名曲大事典 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


hinden Takahashi, Hideki / ひんでん 高橋 秀樹--------
about me
--------

hinden Takahashi, Hideki
ひんでん 高橋 秀樹
http://hinden.at.webry.info/200002/article_1.html

hinden's music (ひんでん の 音楽)
https://soundcloud.com/hindenhideki

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フランス人は「メケメケ」を知らない。 hinden-san (ひんでん さん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる