hinden-san (ひんでん さん)

アクセスカウンタ

zoom RSS [自分用memo] 「『ぱーぱらー合唱団』的な何か」、「御苑EXPO」用ダンドリ。

<<   作成日時 : 2013/10/24 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

土曜はどうも皆様ありがとうございました。皆様に撮っていただいたお写真や動画とともに、そのうちマトメの日記を書きます。

※ これは当日以前に書いておいたメモです。
当日の模様は別途、日記にしようと思います。





本番の舞台進行。原案



1.
トップバッター かつ また一曲もやっとらんうちから、
MCにて、イベント全体のラスト一曲であるかのような雰囲気を出す。

例 :
「今夜はこんな夜遅くまでお付き合いありがとう」とか。
「いよいよ最後の一曲になっちゃいました」とか。

ここんところは、長く時間掛けて、ねちっこく進める。
(花束も大小、用意しておく)



2.
「幸せを売る男 (『野球小僧』付)」、上演。



3.
ひんでん、「ぱーぱらー合唱団」の散開を宣言。
さそり監督、このあとのバンマスを丸投げされたカッコウになる。
「聞いてないよ」的なリアクション。
ひんでん、本当にライヴハウスから立ち去ってしまう。



4.
さそり監督、好きなことをして時間を埋める。

4-1.
何か歌ってもよし、
お馴染み「トホホ演芸」してもよし、
自作曲「隣はイスラム」を披露してもよし。
(追記 20131025 : ジュリアス・シーザーの曲をCDの伴奏でやるそうな)

自由に構成してよいがただしどこかに次の2演目は含めること。

4-2.
「ポルトガルの洗濯女」
(歌 : ジュリエッタ、
コーラス : さそり + イザベル + ジュリエッタ)

4-3.
「南の花嫁さん」
(イザベルの独壇場)



5.
「次の曲にはフランス語が話せる人間がどうしても必要だ」
っちゅうわけで、さそり監督、ひんでんをケータイで呼び出す
(あるいは使いの者を遣る)。
ひんでん再登場。



6.
「フランシーヌの場合」
(歌 : さそり監督、
フランス語のアナウンス : ひんでん)



7.
「インシャラー」
全員による総力戦。



8.
(アンコール的な扱いで)
「あの素晴らしい愛をもう一度」
歌:さそり監督、
1番、ジュリエッタ+ひんでんによる「ウーウー」コーラス、
2番、ジュリエッタ、歌詞でハモる、
3番、ひんでんも歌詞でハモる(3声)、プラス、イザベルも主メロを歌う。



以上。





参考。

冒頭のMC。大体どんなこと言うか下記に書き出し。
つまるようならコレ見てMCしてよいし
また、見ながらMCしていることはバレても構わない。
 ↓ 

「どーもー !! 『ぱーぱらー合唱団』でーす。
いよいよ最後になっちゃいましたあ !!
みんな今日は遅くまでありがとうございました。
応援したくださった皆様方には、感謝感謝、もうね、
感謝の言葉しか出てこないですよ。
今までずっとずっとずうっとですね、
ご声援いただいてて、
最後の最後まで見守っててくださって、
ほんとうに幸せ者ですあたくしたち。
このような温かいご支援に囲まれて最後の瞬間を迎えることができまして
げにげに、ありがたき幸せでございます。」

あ、なんか花束までいただいちゃって。
こらまた恐悦至極、どうもありがとうございます。
これで最後になっちゃったけど、
みなさんの心の中に、心の片隅に、いつまででもいさせてください。
もうこれで最後の時をむかえちゃったんだけど、
「ぱーぱらー合唱団」、
どうもありがとうございました。
さようなら、さようなら、
あなたの、あなたの、そしてあなたの心の中に。
風に吹かれても、雨に紛れても。
いつでも。いつまででも。いついつまでも。
「ぱーぱらー合唱団」ありがとうございました。



そんなこんな。以上。





追記。

冒頭MCにて、適当なところで下記要領にてメンバー紹介を挿む。

舞姫歌姫の紹介。
さそり監督 (シャンソンネーム・舵 芽衣子) の紹介、
「すいません、今回からせっかく加わっていただいたのに、
一曲も歌わんうちに終わりになっちゃって…」

ピアノ伴奏だけ紹介し忘れて怒られる、という毎度のネタも混ぜ込む。
(とはいえネタの存在自体、誰からも認識されてないわけですが。www)





当時の告知日記。
 ↓ 
「さそり&チャーリー、+ 『ぱーぱらー合唱団』的な何か」
「御苑EXPO」 at RUTO
https://www.facebook.com/events/453879288065493/
http://hinden.at.webry.info/201310/article_17.html



注 : この日記は、下記日時に書かれました。
posted : 2013/10/27 23:00





hinden Takahashi, Hideki / ひんでん 高橋 秀樹--------
about me
--------

hinden Takahashi, Hideki
ひんでん 高橋 秀樹
http://hinden.at.webry.info/200002/article_1.html

hinden's music (ひんでん の 音楽)
https://soundcloud.com/hindenhideki

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[自分用memo] 「『ぱーぱらー合唱団』的な何か」、「御苑EXPO」用ダンドリ。 hinden-san (ひんでん さん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる