hinden-san (ひんでん さん)

アクセスカウンタ

zoom RSS [当時のシナリオ] 「ダブルひんでん 2014」 (女子高生ひんでんちゃんラスト)。

<<   作成日時 : 2015/04/07 19:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

ひんでん さん が、相方 ひんでん ちゃん に書いて送った現物を転載。
 
1.
全体の、ラフな構想。
 
今回の展開では、二人の仲が逆向きに進展します。
安定して仲良い状態から、みるみる
ぎこちなく
ういういしい感じになってゆきます。
ドキドキ感や、初めて出会った時の衝撃などが表現されます。
出会う前の地点まで戻り、
これですべては元通り、
ふたりに分裂することもなかったし、
分裂したお互いが出会うこともなかった、
解決解決、これで物語は完結 !!
…のはずが、事件が起きます。(そこでパフォーマンス終了)



2.
始まり方。

超オリジナル主義」では、
場内で「毛笛」(ストローに風船が付いてるやつ)を一斉に鳴らして
終わりました。ですから今回は、
場内一斉毛笛
で始めたいと思います。
(もう始める前から皆さんに配布しておきます)
ハデハデな開始。のっけから客席と一体感。



3.
緊迫のラストシーン。

ラストは、ひんでん ちゃん が 心静かに
鉦 を ちいん と鳴らして終わります。
ひんでん さん が 落ち着いた口調で
「どうもありがとうご…」と終わりかかるや突如、
まるで「ミナまで言わせーん !!」と言わんばかりの勢い、
猛烈な突進、そして 自分の持ってるマイクで
ひんでん さんの持ってるマイクを叩き落とします。
あっけにとられる ふたり。
(なぜか ひんでん ちゃん 本人も、マイクを持ったまま放心状態)

ひんでん さん、ひんでん ちゃん のマイク持ってる手ごと
かぶさるようにマイクを持ち一言。
「ぶつかっちゃった。…大変。また始まっちゃった。」

間髪入れずパムさんがMC、
「ありがとうございましたーーーっっっ !!! ダブルひんでんさんでし たーーーっっっ !!!」



4.
ラストシーンの、いわずもがな
な解説。

アニメのベタな 出会い (恋の始まり) に、
トーストくわえ遅刻遅刻と言いながら走ってて転校生とぶつかる、
てのがありますが、それです。

元の地点に戻って、何事もなかったことにしても結局、
やはり運命で二人は出会い、また物語が始まってしまうのです。



5.
ラスト以外、別段シナリオを意識してなくていいです。
気の向くままにやってても成り立つよう、シカケを用意してます。

開始きっかり5分後と10分後に、パムさんから紙飛行機が飛んできます。
それには指令が書いてあります。(今回は本当に)



6.
生ピアノがありながら、今回 ひんでん さん は 一切、ピアノ弾きません。
そのかわり鍵盤にシールが貼ってあります。
ひんでん ちゃん に 弾いてもらおうと思ってます (シールが貼ってあるところを)。
「ゆびピアノ」と同じ要領。大丈夫。どうやってもイイカンジになるよう、音を 選んであります。
タイミングは、紙飛行機が、指示します。



7.
いろいろ書きましたが、覚えておかなくても大丈夫です。
意識しておく必要あるのは、ただ一点。ラストの
マイク叩き落とし
だけです。

以上。
面白そうと思ってもらえたら幸い。



----------------
転載、ココマデ。
----------------



----------------
[結局]
----------------

「マイク叩き落とし」ではなく、
人間が実際にぶつかるよう改めました。

もう元に戻っているので、式神はマイクにはもう、いないのです。

ひんでん ちゃん が ひんでん さん を、本当に押し倒します。
垂れた髪で、ひんでん さん の顔が 隠れます。





----------------
[関連記事]
----------------

[毛笛 も、どばっ !! と買い足しました。]
毛笛 も、どばっ !! と買い足しました。
http://hinden.at.webry.info/201403/article_28.html



[YouTube] 「ダブルひんでん 2014」。つまり、女子高生ひんでんちゃんラスト![拡散推奨]https://www.youtube.com/watch?v=l3mcRXux0Sw





[ 「ダブルひんでん 2014」。つまり、女子高生ひんでんちゃんラスト![拡散推奨]]
http://hinden.at.webry.info/201504/article_6.html





[間もなく解禁。一年前の、「ダブルひんでん」の YouTube ! (同時に、当時のシナリオも公開)。]
http://hinden.at.webry.info/201503/article_29.html





「ダブルひんでん 2014」画像集。

「ダブルひんでん 2014」画像集 その1 (by 飯盛 希 氏)。
http://hinden.at.webry.info/201404/article_8.html

「ダブルひんでん 2014」画像集 その2 (by ピート七福 氏)。
http://hinden.at.webry.info/201404/article_9.html

「ダブルひんでん 2014」画像集 その3 (by 永井 えいし 氏)。
http://hinden.at.webry.info/201404/article_10.html

「ダブルひんでん 2014」画像集 その4 (by お店・新宿RUTOのマスター)。
http://hinden.at.webry.info/201404/article_12.html

本物のダブルひんでんを探せ!「ダブルひんでん 2014」画像集 その5 (変わり種 by ニシどの)。
http://hinden.at.webry.info/201404/article_13.html

「ダブルひんでん 2014」画像集 その6 (by Macoto Fukuda 氏)。
http://hinden.at.webry.info/201404/article_19.html

「ダブルひんでん 2014」画像集 その7 (by 兵頭 喜貴 氏)。
http://hinden.at.webry.info/201404/article_18.html





備考。

「ダブルひんでん」設定。

同一人物。
でも肉体は 2つ。
二重人格ならぬ
二重人間。
要するに、
「ダブルひんでん」。





[DATA]



この日。大切な大切な、この日。最後の最後の、この日。
 ↓ 
[2014/04/05 土曜。「ダブルひんでん」も参戦。対バンも豪華な [パムり倶楽部 vol.1]。]
http://hinden.at.webry.info/201403/article_8.html
 ↑ 
女子高生 ひんでん ちゃん。もう、これで、さよなら。
 ↓ 
[最後の「ダブルひんでん」。女子高生 ひんでん ちゃん に会える ラストチャンス !!]
http://hinden.at.webry.info/201404/article_2.html



hinden Takahashi, Hideki / ひんでん 高橋 秀樹--------
about me
--------

hinden Takahashi, Hideki
ひんでん 高橋 秀樹
http://hinden.at.webry.info/200002/article_1.html

[events]
イベント情報一覧
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hinden/live/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
間もなく解禁。一年前の、「ダブルひんでん」の YouTube ! (同時に、当時のシナリオも公開)。
一年前の「ダブルひんでん」ですが、デジカメで動画を撮っていたことを思い出し、見てみました。そしたら、我ながら面白過ぎて、びっくり。 そして、 開始〜ラスト〜片付けシーンまで、すべて撮れてました。   衝撃のラストシーンも。   片付けシーンすら、何かパフォーマンスでもしているように見えて、見てて愉しかったです。 ...続きを見る
hinden-san (ひんでん さん)
2015/04/10 08:44
[YouTube] 「ダブルひんでん 2015」 〜 「バムで増える迷路ちゃん」。
ジャスト丸1年後の ひんでん ちゃん 復活。   そして しかも バンド「バムで増える迷路ちゃん」と連続 (というより融合) した構成になっています。 ...続きを見る
hinden-san (ひんでん さん)
2015/04/18 06:07
[YouTube] 「ダブルひんでん 2015」 〜 「パムで増える迷路ちゃん」。
ジャスト丸1年後の ひんでん ちゃん 復活。   そして しかも バンド「パムで増える迷路ちゃん」と連続 (というより融合) した構成になっています。 ...続きを見る
hinden-san (ひんでん さん)
2015/04/28 15:34
[自分用memo] 3月の、パリ公演。日仏間の、やりとり。
これは、3月のパリ公演に当たって、日仏間で連絡し合った中から、部分的に写しを自分用に取り置いたものです。 (自己紹介とか、取り置いておけば、また他の何かにも流用できるかもしれないし。) ...続きを見る
hinden-san (ひんでん さん)
2016/02/07 10:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[当時のシナリオ] 「ダブルひんでん 2014」 (女子高生ひんでんちゃんラスト)。 hinden-san (ひんでん さん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる