hinden-san (ひんでん さん)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「全員ひんでん」で一年が終わり、そして始まった新年。本題のほかに大喜利なども。佐々木結羽さん企画。

<<   作成日時 : 2016/01/25 02:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

たいへん !!
佐々木結羽さんまでもが
ひんでんさんに !!


そうそう、ゆうさんの、年越しイベントだったのでした。
で、
そうそう、そうなんですがね、
ゆうさんてばね、
ひっじょーに、珍しいことに、

ひんでんさんの出し物、
「ダブルひんでん」しか、見たことないの。でありながら、しかも、
「ダブルひんでん」だけは、二度もご覧になられてるの。
「あー『ダブルひんでん』だけは見たことないわー」てのが大半なところ、逆なんですよ。
どんだけレアな「ひんでんさん体験」してらっしゃるの。

まままま、それはさておき。

年越しイベント、いろいろ、思い出しで、記録に残しとく。



まずは、12/31の部分のセットリストをば。

「12月の雨」
「小さな喫茶店」(タンゴ)
「別れの朝」
「遠い海の記憶」

だったかな。…

MCで、
「実は自作曲をピアノ弾き語りする人」と自己紹介し、オリジナルの曲、聴いてみたいですか、と発言、「聴きたーい」という声を引き出しておいて、「やりません。」というイケズな応対。「それは第二部、年を越してから ご披露申し上げる」とモッタイつけました。



一部のラストは、大喜利。もちろん、駆り出されました。
まるで、いつぞやの「演芸仕立てRUTOっとっと」の「ふくぅ」さんみたいな役回りに。クオリティより、迅速さと物量です。お題、「一万円のガチャには何が入っている ?」。幾通りもの回答をお出しした末、最後のネタに、「『ひんでんさんの熱い抱擁』が付いてきます」と回答。「どんなのー ?」と申されますので、「来て。やってみせるから。」と呼び寄せ、
ひし !!
と抱きしめ、そのまま抱き上げ、ぐるぐるして差し上げました。
「みんなの結羽さん」に対して、なんというヌケガケでござろう。



さて、
「年越しそばが食べられるかも」という謳い文句が付いてたイベントでしたが結局、年越しそばは出ない。
そこに、東中野イエスのマスターの太っ腹発言。
「食ってこいよ『富士そば』で。俺、金、出すよ。男に二言はない。ただしかけそばな。トッピングは自分でお金足して。」
ひとり先に様子を見に行っていた鉄砲玉が帰還。「そばが売り切れてます」との報告。さすがは年の瀬。でも、うどんならあるんですと。

第一部と第二部との間に、ぞろぞろぞろと、みんなで、「富士そば」に繰り出す。
「『富士そば』かあ。こないだ、ひんでんちゃんじゃない別の女性と、入っちゃいましたよ、どーしましょ。」(三木聖香さんのこと)
などと、全くどーでもよい軽口を佐々木結羽さんと交わしながら「富士そば」に着いたら、なんと、ジャスト、閉店。
で、
年越し牛丼になりました。



東中野イエスに戻ったら、
「あれ、ひんでんさん、どうしてここに」
という二人組が。
そりゃこっちのセリフでもあるわいな。三人組でないのにトリオを名乗るチミラはなんですか、「チャンバラトリオ」かいっ、
てなもんで、「Trio the Godfree」のオフタカタですよ、お懐かしゅう。
(ここで会ったが百年目、パムさんの「御苑解放区」にも、お誘いしときました。)

そのうち、つい昨日、懇意になったばかりで即、お誘いしといたマラナ・タさんも到着。



ひんでんさん、第二部のセットリスト。

自作の歌曲集「幽界通信」より。
・「幽界通信」
・「暗い海」
・「彼岸」



しかし、いちばんお聴かせしたかった佐々木結羽さんは、この最中に、お帰りあそばされました。残念。またも、聴き逃し。佐々木結羽さん、いまだに、「ダブルひんでん」以外の、ひんでんさんの側面を知らず。(余技は、見てるが。)(「彼岸」は、聴いてほしかったなー。。。)



この日にしか手に入らない !!
佐々木結羽さんのCD。サイン付き。
これは お宝。




[関連する告知日記]

[[年末年始、毎日LIVE] 大晦日「佐々木 結羽 2015 last presents」。]
http://hinden.at.webry.info/201512/article_29.html

[[年末年始、毎日LIVE] 《第2部》「日本一早い!!☆ニューイヤーオープンマイク2016」。]
http://hinden.at.webry.info/201601/article_3.html



hinden Takahashi, Hideki / ひんでん 高橋 秀樹--------
about me
--------

hinden Takahashi, Hideki
ひんでん 高橋 秀樹
http://hinden.at.webry.info/200002/article_1.html

[events]
イベント情報一覧
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hinden/live/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「全員ひんでん」で一年が終わり、そして始まった新年。本題のほかに大喜利なども。佐々木結羽さん企画。 hinden-san (ひんでん さん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる