hinden-san (ひんでん さん)

アクセスカウンタ

zoom RSS [55歳で Go !! Go !! ひんでんさんお誕生日フェスティバル] 動画集 (全3本)。

<<   作成日時 : 2017/03/13 02:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

。いやーほんとにほんとに、よかったんですよお〜〜〜。
皆さんの本気の出しっぷりが、すさまじかったです。あんなにあんなに熱量の高い演奏をプレゼントしていただけて感激です涙が出そう。
これからもずっと、よろしくお願いします。



動画は、全3本 (収録時間それぞれ、「47:53」「47,55」「05:26」)。

1.
前半・48分弱。開始の挨拶〜大体あいうえお順で「なべ虹魚」さんの途中まで。
2.
後半・48分弱。「なべ虹魚」さんの途中からラストの「ひんでんさん」の途中まで。
3.
ラストシーン・5分強。

と なっています。



[1本目の動画]
https://www.youtube.com/watch?v=u2MYDuuMx3c



1-01
始まりの挨拶
00:00 - 03:00

ひんでんさん今宵は司会、しないの。「亮王」さんて芸能人のカタに「池袋ゲキバ」さんのコネで来ていただいてました。開演10分前に、初対面。お互いにお互いの情報、一切なし。ゆえに、亮王さんのリアクションも見処の一つとなっておりました。ひんでんさんや ユカイな仲間たちに さぞや戸惑ったことでしょう。が、プロのカタですので遠慮なく、安心して暴れさせていただきました。ありがとうございます。(しょっぱなから、ひんでんさんにペースを乱されておりますな…。)



1-02
イザベル・モナムール (村田 いづ実)
03:00 - 09:00

ひんでんさんとは、「ぱーぱらー合唱団」という先鋭的なシャンソン・ユニットを演ったり、韓国で公演や街角パフォーマンス、二人展をしたり、イロイロ一緒に。大親友。当イベも、イザベルで始めることのできたのが 誇りです。
今回は、「ベルばら」ネタと、「骨まで愛して」。



1-03
オカニワ フミヒロ
09:00 - 14:55

月琴を持参で、即興。どこの中国少数民族かと思いきや、「富士の高嶺に降る雪は〜」(お座敷小唄・マヒナスターズ)。イカス。
from 音霊工房。
奥さん・壇 チクロ さんは別イベントに出演につき残念ながらキャンセル。でもブランデーケーキをいただきました。ありがとうございます。



1-04
さいとう ゆきほ
14:55 - 19:15

けほけほ。お風邪でお声が。でも大丈夫。かえって皆さんは、萌えていました。大丈夫。
モンブラン・ケーキ、いただきました。ありがとうございます。


1-05
ジュリエッタ・コトブキ
19:15 - 23:20

ひんでんさんとは、「ぱーぱらー合唱団」という先鋭的なシャンソン・ユニットを演ったり。
今回は、ピアニカ持参。みんなで「上を向いて歩こう」。



1-06
スギムラ リョウイチ
23:20 - 27:35

始めの一曲は、ひんでんさんが特にとリクエストしたもの。皆さんに是非紹介したいと思って。
二曲目は、ビデオには収録されてませんが、ゆっくりな曲でした。



1-07
てんトコラ
27:35 - 32:30

テキストこそアリモノですが、そのセレクション、そして料理の仕方で、すごいオリジナリティが出ている例です。ちょっとしたコダワリやディテールの部分で、ひんでんさんと趣味が面白いくらいに一致。
今回は、「宇治拾遺物語」からエロネタを2篇。



1-08
ドイウロコ・ファミリー
32:30 - 40:25

創意工夫の才人。温かな一家。
今回は「メリーゴーラウンド」と「ハッピーひんでん」を披露。



1-09
中西 孝明
40:25 - 45:10

彼には時折、無茶ぶりでステージに呼び出されたりして、聴いた感じで即興で合わせたりしています。正式な共演は、まだなし。非公式に「ダブルひんでん」との共演アリ。
今回は、たゆたう感じの作品 2曲。



1-10
なべ 虹魚
45:10 - 47:52

歌の最中にテープが切り替わります。2本目はこの歌の続きからです。



[2本目の動画]
https://www.youtube.com/watch?v=FFYkbLgWuo4



2-01
なべ 虹魚
00:00 - 02:50

今まで観て聴いた中で、いちばん今宵のがよかったです。いつもいいけど、今宵のは、サイコー。
ちなみに、イベ後には一緒にラーメン食べにゆくのが恒例となっております。



2-02
西山 正規
02:50 - 07:05

境界線突破。
炎のようなギターを弾く人。あんなふうにギターを弾くことができたら さぞかし楽しいだろうなあ、と、いつも うらやんでいます。
ステージ空間と客席空間との境界も突破。



2-03
側に〜ず (木村 哲生、TASKE、ひんでんさん)
07:05 - 13:10

持ち曲わずか 1曲 !! というユニット
(「側にいてくれるだけでいい」 1曲のためだけのユニットです)。



2-04
哲生
13:10 - 15:50



2-05
TASKE
15:50 - 19:45

「側に〜ず」、哲生さん、TASKEさんについては、例えば下記とかを参照。
http://hinden.at.webry.info/201604/article_17.html



2-06
チェリスQ
19:45 - 23:30

「池袋ゲキバ」さん つながり です。
ネットにイベ後の全員集合写真をアップしておくと、最も問い合わせを多くいただいているカタです。



2-07
ぱふぱふフラワー・あなるちゃん
23:30 - 28:15

例外なく度肝抜かれるので、初見のカタガタの反応を観察するのも 見ドコロの一つとなっております。
デス声から甲高い声まで。ボルテージ MAX !! なだけでなく、
ピアニシモが使える !!
という点が、すこぶる重要なポイントです。
見逃してはならぬ最大のピークは、曲と曲の合間、
26:00 からの わずか 5秒ほど
に降臨です。
なんて かわいいんだろう !!

お互いにお互いの芸能については かなり両想い ですので、これからイロイロな共犯ユニットを考えてゆきたいと思っています。
なお、舞台衣装を 2着、あと鮮やかな緑のタオル、いただきました。ありがとうございます。
あと、バレンタインのお返し、しました。
http://hinden.at.webry.info/201703/article_8.html



2-08
馬(マー)軍団暫定措置
28:15 - 32:50

短い曲ばかり (ヘタしたら数秒で終わり) ですので、10分の枠内で、今宵 最多の曲数を誇ります。
かつ、
ジャンル不明。独自のジャンル。(デスメタルのペース弾き語り ? てムリヤリ言うたところで…。)
断然、オススメ。マミーさんのこの面白さが理解できない人とは付き合えません。
あと、マミーさんの MC が、サイコーに好きです。



2-09
モーさん
32:50 - 38:10

今宵の出演の中で唯一、ひんでんさんの知らない人。いえ芸能は、です。人となりは、03/04 に。でもまー、会ったばかりですね、どちらにせよ。
カリンバとともに、ボヤキ漫才風な何か。



2-10
吉原 悲劇
38:10 - 42:45

ダイゴミは実は、この前の、実祖母の思い出話にありました。
ビデオに収録されているのは そのあと。氏の代表曲「ババァ・トゥナイト」。



2-11
ひんでんさん
42:45 - 46:50

毛笛を 1本ずつ全員に配布。めいめい好き勝手に鳴らしています。
オカニワくんも、ドローンを勝手に流しています。
そんな中、自作の歌曲集「幽界通信」から、
「幽界通信」「暗い海」「彼岸」。
(「彼岸」については、始まる前にビデオの収録が終了しています。)
(ひんでんちゃんの登場が叶わなかったので、予定してました「ダブルひんでんのテーマ」は出さずに急遽、上記の楽曲群でございました。)



2-12
「ひょわひょわマシーン」登場。
全員参加の、ノイズセッション。
46:50 - 47:54

さいとう ゆきほ さん を呼び寄せ、「ひょわひょわマシーン」のマイク 2本を手渡しました。
(どなたが判断しても、「代役」は ゆきほ さん でしょう)

3本目の動画 に続く。



[3本目の動画]
https://www.youtube.com/watch?v=68o90Zn6ABw



3-01
「ひょわひょわマシーン」登場。
全員参加の、ノイズセッション。
00:00 - 02:15

3-02
なぜか ジュリー 沢田研二「お前がパラダイス」。
02:15 - 04:35

3-03
ひんでんさん の 辻説法。
04:35 - 05:25



どうもありがとうございました。



[予定 変更 箇所]

David F. Hoenigman (ビデオ撮影に徹底。パフォーマンスなし。)
鈴木 伸明 (あ、あ、すみません当方の情報処理ミス。ドタキャンではございません。本人の名誉のために。)
美里ウィンチェスター (当日この前にもイベントあり。ハシゴできるかも、という話でしたが、残念でした。)
他、ドタキャンならぬドタ参加として期待してました 加藤 チャーリー 千晴 さんは やはりハシゴ参加できるかもとのことですが体力切れ。メグ・ロマーネさんもドタ参加かなわずでした。残念。でも、またよろしくどーぞー。



[特記]

PA に、DJ. 佐藤 B吉 さんが、入ってくれていました。幹事「池袋ゲキバ」さんの起用。ひんでんさん、確か会うの、
二度目。時折、ダウンタウンの番組のジングルが流れていたりするのは、彼のシワザ。ありがとうございます。
他、幹事の「池袋ゲキバ」アベさん、スタッフの 星川 光 さん、村田 慎太郎 さん、ありがとうございました。お世話になりました。感謝、感謝、感謝。



[後記]

イベ後、恒例の、ラーメンをみんなで食べる、という行為。

なべ 虹魚
中西 孝明
ひんでんさん
マミー (馬(マー)軍団暫定措置)
吉原 悲劇
さいとう ゆきほ

そこでの お話しは別途、日記にしまーす。



[動画 (YouTube) の 出典]

https://www.youtube.com/user/dhoenigman/videos
David F. Hoenigman 氏の撮影。



------------
facebook イベントページ
------------

[The Art Festival [in commemoration of Hinden's 55th anniversary of birth]]
20120310 ひんでん高橋秀樹生誕50周年祭
https://www.facebook.com/events/170124530150526/



------------
関連する日記
------------

[2017/03/11 土曜。「55歳で Go !! Go !! ひんでんさんお誕生日フェスティバル」]
http://hinden.at.webry.info/201703/article_1.html

[[随時更新] 出演予定一覧(「55歳で Go !! Go !! ひんでんさんお誕生日フェスティバル)]
http://hinden.at.webry.info/201703/article_2.html

[[速報] 甘酸っぱい魅惑の体験。参加してくれたカタガタには漏れなく、はるみちゃんのサービスが付きます。]
http://hinden.at.webry.info/201703/article_2.html

[各位。03/11 土曜の お誕生日イベ。ラストのセッションのダンドリ。]
http://hinden.at.webry.info/201703/article_7.html



------------
会場
------------

「巣鴨ふれあい劇場」。(ひょうきん族のザンゲの神様がいるスペース)
「巣鴨ふれあい劇場」。(ひょうきん族のザンゲの神様がいるスペース)
http://www.bmc-enterprise.co.jp/studio/sugamo_fureai_gekijo.php


注 : この日記は、下記日時に書かれました。
posted : 2017/02/22 22:00

hinden Takahashi, Hideki ひんでん 高橋 秀樹 | facebookひんでん (ユリコ暴走)(@Gemini_hinden)さん | Twitter


hinden Takahashi, Hideki / ひんでん 高橋 秀樹--------
about me
--------

hinden Takahashi, Hideki
ひんでん 高橋 秀樹
http://hinden.at.webry.info/200002/article_1.html

[events]
イベント情報一覧
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hinden/live/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
行ってきました、「ベルばら」展。
グッズコーナーで、 「泣きたいときは このティッシュで拭うがいい…」ティッシュ をゲットしました。 ...続きを見る
hinden-san (ひんでん さん)
2017/03/23 23:40
[動画 (17秒)] 「死ぬ〜死ぬ〜」と うめくほどにツライ風邪の時に、楽になる方法。
子供の頃なら まだ軽く済んでも 大人になってから罹る水疱瘡は、それはそれはキツイのであります。 ぐったり。ピクリとも躰を動かせません。さほどに、重い病。ゲキオモ。 20代か30代かの頃のことでした。 ...続きを見る
hinden-san (ひんでん さん)
2017/03/25 21:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[55歳で Go !! Go !! ひんでんさんお誕生日フェスティバル] 動画集 (全3本)。 hinden-san (ひんでん さん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる