hinden-san (ひんでん さん)

アクセスカウンタ

zoom RSS 脱原発について威勢のいいこと言う個人・政党には票を入れません。

<<   作成日時 : 2012/12/12 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

なるほどあたくしは脱原発の人間だ。それは疑いがない。
それもずっと前から。例えばキヨシローが反原発ソングを歌い出すよりも早い。

ならばこの度の選挙。
即時停止を掲げてるトコロに入れるのか、
というと、
うんにゃ、
絶〜っっ対 !! に選びません。そんなフザケたトコロ。

できもせんことを言っているからです。
それは、どこが政権取っても同じ。
すぐにゼロにはできない。
段階的に、地道に、ゼロへの努力をし続けてゆくしかない。
そして「段階的にゼロに」だったら、民主も自民も言ってる。
全政党が脱原発ではないですか。



というわけで、原発政策云々は、今回の支持・不支持のポイントには、私は、しません。
むしろ、調子良過ぎるトコロは、かえって、ノーサンキューです。
それは、原発ゼロへの道を、むしろ遠ざけてしまうからです。

絵空事のシュプレヒコールは、要りません。いえむしろ、邪魔です。



もし本気で原発ゼロを目指したいのだったら、
真面目に考えなければ。

ではどうすれば実現にもってゆけるのか。
その方策を探ってゆかないと。

日本は法治国家なので法律や条例をスッ飛ばして廃止などマサカできない。
いろいろ法的整備とかせにゃならぬだろうね。
産業を止めてしまうわけにはいかないし、
雇用の受け皿、それも滅茶苦茶ドデカイ受け皿が必要ね
(食うに困るのは、放射能よりオオゴト)。

とにかく
着々と準備をし、
粛々と事を進めてゆかないといけないの。

即時停止て。
革命でも起こすつもりかしら。
暴力で止めさせるつもりかしら。
独裁国家でなければ無理ね。
狂信的なオバハンや
そこらへんの青い若造とかならともかく、
政治家が本気で口にすることではない。
「ゼロへの努力を今すぐ始める」
とか、そういう言い方にして。
そしてその時には、
「どのような努力をするのか」
「どうやって実現までもってゆくのか」
といったこともセットで、語って欲しい。

そう。このことは、

真面目に、
みんなで、
知恵を出し合うことが必要です。

(知恵も出さずに
理想はナカナカ実現すまい。)

posted : 2012/12/15 05:30





hinden Takahashi, Hideki / ひんでん 高橋 秀樹--------
about me
--------

hinden Takahashi, Hideki
ひんでん 高橋 秀樹
http://hinden.at.webry.info/200002/article_1.html

hinden's music (ひんでん の 音楽)
https://soundcloud.com/hindenhideki

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ソレ、言っちゃダメ。それはワナだ !! [原発利権]
(気持ちは分かるけど。いや、やっぱり分からんな…) ...続きを見る
hinden (まほまほファミリー) (...
2012/12/16 04:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
脱原発について威勢のいいこと言う個人・政党には票を入れません。 hinden-san (ひんでん さん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる