hinden-san (ひんでん さん)

アクセスカウンタ

zoom RSS [LOVE Tokyo 2013] [YouTube] ひんでん・とわこ の 動画。

<<   作成日時 : 2013/02/12 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ひんでん 高橋 秀樹 + 都和子 [LOVE Tokyo 2013]11分後〜12分後の「けぶえ」2本と アクティブスピーカー2台と の合奏のクダリが、自分で気に入っています。



[ひんでん 高橋 秀樹 + 都和子 [LOVE Tokyo 2013]]
http://www.youtube.com/watch?v=M6C8k15bfic

素敵に撮れています。
坂田洋一さんがユーチューブってくださいました。

後ろから激しく抱きつくクダリを含め、導入は、都和子 さん の 発案。

音は、かなりチャンス・オペレーションでした。
ナイスドサクサ。ほとんど思い通りにならず。
というか、マイクなんぞ、完全に、一っ切 !! 音を拾わない。
アクシデントを逆利用して、ノイズを出しまくったり。
どうやら途中のシールド一本が、ほぼ断線していた模様。
たまたまマイクが繋がったわずかな隙に、やることやっては、またダンマリ。
ハプニング・イズ・マイ・フレンド。

事故が起きてたことが客席の皆さんに感づかれてたかどうかは存じませぬが、
それはどちらでも構わないことです。
仕込みの音 (多重録音) も 4トラック用意してありまして (うち2トラックは逆回転再生)、
比較的過ごしやすい音環境を提供し続けられたんじゃないかなあ。いや比較的っちゅって何と比較っちゅってるんじゃ (セルフつっこみ)。

動画は途中 (辻説法が終わった辺り) で切れていますが、
最後は ひんでん が 変な歌をアカペラで歌ってエンディングとなっていました。



「やってることがいつもと全然違うじゃないですかあああ。」
知人 (複数) から、珍しがられました。
でも当方のこと、はじめて見るお客さんのほうが大多数。
そんな大多数の皆様にとっちゃ、こんなん を、いつも演ってる人なんだな、と当然思い込んじゃいますわな。
とてもとても、ほかの路線、あれとかこれとか、想像もつくまい。
などと思うと、愉快で仕方がないです。



皆様、先日の土曜は、ありがとうございました。



当時のチラシ。
 ↓ 
[LOVE Tokyo 2013] ユカイで陽気な日韓交流パフォーマンス。
http://hinden.at.webry.info/201302/article_2.html



hinden Takahashi, Hideki / ひんでん 高橋 秀樹--------
about me
--------

hinden Takahashi, Hideki
ひんでん 高橋 秀樹
http://hinden.at.webry.info/200002/article_1.html

hinden's music (ひんでん の 音楽)
https://soundcloud.com/hindenhideki

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[LOVE Tokyo 2013] [YouTube] ひんでん・とわこ の 動画。 hinden-san (ひんでん さん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる