hinden-san (ひんでん さん)

アクセスカウンタ

zoom RSS [LOVE Tokyo] に、どういうわけだかフランス陣営が、過剰に食いついています。www

<<   作成日時 : 2013/02/08 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「参加するゼ。in spirit でな。」
日記を up したら即、ですよ。
まずはフランス・パフォーマンス界の元締め (?) ジャン・ボゲから反応。
 
後を追うように、ベルナール・フランソワからも。
「俺様も in spirit で参加するZE !!」
 
立て続けに、ポルトガル系フランス人、エルナニ・コー (ブルゴーニュでの、僕の最初の友達) からも、ラヴレター。
「LOVE Tokyo」をもじった、LOVEなんとか、LOVEなんとか、LOVEなんとか、…て詩のようなコメントが舞い込む、といったカンジ。
 
ギョームからも来たし。

いったい「LOVE Tokyo」の何が、そんなに訴求したんだろ。
で、どうして限定してフランス人なんだろか。
(ポーランド人やカナダ人からの反応は、薄い。www)



02/09 土曜。
[LOVE Tokyo 2013] ユカイで陽気な日韓交流パフォーマンス。
 ↓ 
http://hinden.at.webry.info/201302/article_2.html

 ↑ 
皆さん。いよいよ明日ですよ。来てね。





注。文中のフランス人たちのセリフは、「意訳」です。www





後記。

ああなんか、facebook始めたばかりの頃、髣髴。
当時は、海外アーティストと連絡取り合う用途にしか使ってなかった。何年間かは、フランス人ばっかりで国内はほとんどいなかったんだよね。ずっと。



hinden Takahashi, Hideki / ひんでん 高橋 秀樹--------
about me
--------

hinden Takahashi, Hideki
ひんでん 高橋 秀樹
http://hinden.at.webry.info/200002/article_1.html

hinden's music (ひんでん の 音楽)
https://soundcloud.com/hindenhideki

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[LOVE Tokyo] に、どういうわけだかフランス陣営が、過剰に食いついています。www hinden-san (ひんでん さん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる