hinden-san (ひんでん さん)

アクセスカウンタ

zoom RSS たとえ「ひんでんガールズ」(←注・わっきーさんの造語) 全員にフラれても、負けませんよ。

<<   作成日時 : 2016/10/29 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2016/10/29 土曜 の、メグ・ロマーネ企画で
どんなふうなことをお届けするかが決まってないです。
イベントのテーマは「ダーク、ゴシック、シュール、変態」だそうで、ちょっと待て、ひんでんさん、そーゆータイプの表現者じゃない…。しかし自分にないからこそ、面白い試みになることでありましょう。ええ、ええ、きっと。
 
しかし補強はしたいもの。ソレ的なコと共演、てのが可能なら、無理がなくてよかろう。

と思ったんですが、どのコもスケジュールが合いませんで。(全員に声を掛けてはいませんけど。ソレ的なコ、限定で。)

まー
おそらく
ソロでの出演になるんじゃないかと。

「ひんでんさんの不埒な日常」という活動名で、何かをします。

ああメグロマ企画なんで、メグさんは居ますね当然。演っていただきますよ何がしか。部分的に入っていただいて。考えてることは色々あります。
とりあえず、
「弁証法的唯物論の立場で著作された心理学関係のロシアの学術書の朗読」
てのを、担当していただくことは決定してます。
メグさんがたんたんとワケワカラン文書を読み上げる中、それを通奏低音のようにしてその上に、ひんでんさんがエレキギターで弾き語りを載っける、ての、そういうクダリを設けてあります。

(メグさんへの指示 ⇒ ) 練習不要で、漢字読めずに困ってる瞬間があってもOK。内容は理解しようと思わずお経のように詠んでくれるの希望。テンションも高くなく、どちらかというと音程低めで。
あと、片手に、「ぺこたん」なる郷土玩具を持っていただきます。それをぺこたんぺこたんとやりながら詠みます。



[イベントの 5W1H]

「Don't Be My Friend ... vol.3」
2016.10.29(土)
18:30オープン 19:00スタート
charge : 2,000 yen (フード付き) + 1 order
出演者 :
1組目 19:00 - 19:25 ひんでんさんの不埒な日常
2組目 19:35 - 20:00 坂本美蘭
3組目 20:10 - 20:35 Meg Lomane
4組目 20:45 - 21:10 接着兄弟
5組目 21:20 - 21:45 すぎさく
6組目 21:55 - 22:20 アンブロシア

DJ炭酸LOOP
Don't Be My Friend ... vol.3
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10208765313203626



[後記]

ひんでんさん、
分業
が好き。
ひとりで全部やるよりも、分業で成果を上げるほうが喜びが大きいんです。
音楽でゆえば、
ソロ演奏よりもアンサンブルのほうが楽しいタイプ。
でも
ひとりじゃなんにもできない
てわけではないです。



[追記]

メグ・ロマーネさんの意中は
「ダブルひんでん」
だったんですけどねー。
ひんでんちゃん、
芸祭前で忙しくて無理でした。
「ダブルひんでん」

11/05 土曜 まで
お待ち下さいー。
http://hinden.at.webry.info/201608/article_2.html



[関連する過去日記]

[10月、11月の、イベント一覧 (テコ入れ)。(「とほほ話」ばかりブログでは注目されてましてね…)]
http://hinden.at.webry.info/201609/article_27.html

[○○さん談「ひんでん さん は美人で上品な女の人としかユニット組まない。」w]
http://hinden.at.webry.info/201507/article_28.html

注 : この日記は、下記日時に書かれました。
posted : 2016/09/28 23:37

hinden Takahashi, Hideki ひんでん 高橋 秀樹 | facebookひんでん (ユリコ暴走)(@Gemini_hinden)さん | Twitter


hinden Takahashi, Hideki / ひんでん 高橋 秀樹--------
about me
--------

hinden Takahashi, Hideki
ひんでん 高橋 秀樹
http://hinden.at.webry.info/200002/article_1.html

[events]
イベント情報一覧
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hinden/live/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「存在と意識」。ひんでんさんの、新しいスタイル。(「ひんでんさんの不埒な日常」)
今回のお相手は、メグ・ロマーネさん。 そして お互いがお互いのやってることに全くとりあわず、 同時進行します。 ...続きを見る
hinden-san (ひんでん さん)
2016/11/04 02:05
「存在と意識」。弁証法的唯物論の立場で著作された心理学関係のロシアの学術書。
「この、またはその、あるいは他の」 などという日本語の言い回し、初めて見ましたわ。 ...続きを見る
hinden-san (ひんでん さん)
2016/11/04 02:22
[セットリストと画像集] 「ひんでんさんの不埒な日常」inメグロマ企画。
テーマが 「ダーク、ゴシック、シュール、変態」 ということでしたので、最もそこから遠いネタから始めました。シュール。 ...続きを見る
hinden-san (ひんでん さん)
2016/11/10 01:30
[セットリストと画像集] 「ひんでんさんの不埒な日常」inメグロマ企画。
テーマが 「ダーク、ゴシック、シュール、変態」 ということでしたので、最もそこから遠いネタから始めました。シュール。 ...続きを見る
hinden-san (ひんでん さん)
2016/11/10 01:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
たとえ「ひんでんガールズ」(←注・わっきーさんの造語) 全員にフラれても、負けませんよ。 hinden-san (ひんでん さん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる